小学校などで子どもたちに発声を教えるボランティア活動をしている「声のプロ」による有志の会です


2020年からの教育改革で重要視されている「わかりやすく伝える」という技術

今の大人が学校教育で学ばなかった「自分の声で伝える」という技術が、これからの子どもたちに求められています。「日本語の音声表現の技術・方法」を学ぶと、伝える力が格段に上がります。
「声のプロ」である私たちが学んだ「わかりやすく伝える」という技術を、子どもたちに広めていく活動へのご協力をお願いしております。

アナウンサー・気象キャスター・ナレーターなど 声のプロの皆さま

子どもたちに「話し方・伝え方」を教える仕事をしたいけれど、どうしたら良いかわからない

長く培ってきた発声の技術、伝えるための言葉の選び方。
「声のプロ」として活躍してきた皆さんの技術を、これからの未来を担う子どもたちに伝えてみませんか?
私たちは指導者セミナーや教材などを通して、皆さんのお手伝いをしております。
詳しくはこちらをクリック

小学校など 教育関係者の皆さま

子どもたちに「話し方・伝え方」を学ばせたいけれど、どうしたら良いかわからない

世の中に子ども向けの発声テキストはほとんど存在しませんでした。
そのため私たちは日本語の音を学ぶ為に必要な教材を開発し、アナウンサーなど専門の先生(声のプロ)が学校に授業に行き「わかりやすく伝える」という技術を子どもたちに教えています。
詳しくはこちらをクリック

イベント等の最新情報はFacebookページ「いいね!」

↑ PAGE TOP